アコムの金利について考えてみる

MENU

アコムの金利について考えてみる

アコムの金利は高い?

アコムの金利ははっきり言って高いです。年率3.0〜18.0%です。この数字じゃ消費者金融会社の中で見てみると平均的で著しく高いとは言えません。しかし、銀行カードローンの金利は上限金利15%程度です。例えば、同じ三菱UFJフィナンシャルグループの三菱東京UFJ銀行カードローンの金利は1.8〜14.6%です。ですからアコムの金利は銀行カードローンに比べると高いと言えます。初めのうちは上限金利に近い利率を適用される場合があるので金利を比較する際は上限金利までチェックしましょう。たった3.0%の違いのように見えますが、50万を3年で返済すると返済総額に26,000円以上の違いが出てきます。きちんと計算してみると借り入れをする前に金利を考慮に入れるべき理由がわかります。1〜100万円以下は7.70〜18.00%、100〜300万円以下は7.70〜15.00%、300〜500万円以下は4.70〜7.70%、500〜800万円以下は3.00〜4.70%となっています。アコムの公式サイトでは利息の計算方法や返済シミュレーションができるようになっています。こうしたものも使って毎月きちんと返済できる借り入れ金額を設定しましょう。

アコムの金利について考えてみる

 

アコムの金利を下げるための策

毎月の返済で困っている時にアコムに連絡し、再度審査をして金利を下げてもらえたという例もあるようなのでトライしてみるのもいいかもしれません。アコムには無利息サービスやマメにATM決済を利用して少しでも早く完済するなどといった方法を用いて金利を低くすることもできます。無利息サービスとは無担保カードローンが対象のアコムが初めてで返済期日を「35日ごと」の契約をされた方が契約の翌日から30日間金利が0円というサービスです。ただし、契約後すぐに借り入れをしないと金利ゼロの30日間が減っていきますのでお気を付けください。同じ無利息サービスを行うプロミスを見ると初回借り入れから30日間となっています。すぐに借りない人には同じ無利息サービスでも考慮に入れるべき点といえます。さらに、借り入れと返済の際、ATMを利用することがあるでしょう。銀行のATMや提携先ATMでは1万円以下の場合108円、1万円超の場合216円が発生します。しかし、アコムのATMでは手数料が無料になります。金利を気にしていても手数料で無駄なお金を支払っていたらもったいないことになります。是非こうした小さな出費も気にかけましょう。

 

 

【↓↓アコムの公式サイト↓↓】

 

アコムの公式ページはコチラ

 

 

【↓↓↓アコムの増額方法↓↓↓】
アコムの利用限度額を増額する方法

 

アコムの利用限度額を増額したい人はコチラ